モチベーションで ステップアップ

モチベーションは高い方が良いです。

仕事とはいえ、せっかくなら楽しい方が成果にも繋がりやすいもの。能動的な精神論はアリです。

マズローの法則で、自分が今どの段階にあるか?現状で満たされていないのはどの段階か?

そこから改善です。

マズローの法則によれば、人間の欲求には「生理的欲求」「安全の欲求」「社会的欲求(所属と愛の欲求)」「承認欲求」「自己実現の欲求」の5段階があります。そして、これら5つの欲求にはピラミッド状の序列があり、低次の欲求が満たされるごとに、もう1つ上の欲求をもつようになるのです。

出展:STUDY HACKER

①生理的欲求:この仕事の収入では食べていけない等。副業や転職も検討せざるを得ないですかね。

②安全の欲求:過労やパワハラ。上司要因のケースが多。反発精神で成長してしまうのが一番ですが。。。難しければ周囲の人と連携。更に上の上司、同格の人、労働組合に働きかける。せめて愚痴くらいは溜めすぎずに吐き出しましょう。

③社会的欲求:チーム内で助け合い·励まし合いが不足している。タスクが溢れ、余裕のない職場だと、ここで躓きやすい。せめて自分は明るく挨拶し、好感度を上げましょう。

ここまでクリアすると、④承認欲求の段階となり、仕事に対するモチベーションが芽生え、創意工夫を考えるようになってきます。

仕事でのストレスも激減するはずなので、目指してみてはどうでしょう。

この①~③は、できれば上司側からアプローチした方が良い項目ですかね。とはいえ、パワハラ上司にそれを望んでも仕方がないですよね。

まずは自分のポジションでやれることを探すのが、現実的だし有効だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました